最新情報

2018-12-15 00:00:00

「適材適所」という言葉があるように、その人の持ち味を活かせる配属が理想的ですよね。そのため、採用や人事に関わる人の責任は大きいかもしれません。配属先の一つとして「秘書」があります。こちらの仕事は会社役員の傍らにいて、外部との交流も含めて全面的なサポートが求められるだけに、人選にはより慎重になるのではないでしょうか。秘書の性別にこだわりのない職場も多いですが、女性が望ましい場合もありますよね。もし、女性を秘書として配属するとき、男性はどのような点を望むのでしょうか。そこで、秘書にしたい女性に求めるポイントについて、100人の男性に聞いてみました。

 

【質問】

男性に聞いた!秘書にしたい女性に求めるポイントランキング!

【回答数】

女子力:35

女性らしいしぐさ:27

ルックス:32

セクシーさ:6

 

女子力の高さが必要!控えめな部分と積極的な部分の両方

 

アンケートの結果、「女子力」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・秘書にはお客様への対応時などに、女子にしかできない細やかな気配りが求められると思うから。(20代/男性/無職)

・女子力というよりは、しつけや言葉遣いなどがしっかりと出来るような上品な感じの女の人がいいのではないか(40代/男性/パートアルバイト)

・性格、仕草がおじさんくさかったら、ショックを受けるからです。(20代/男性/自営業(個人事業主))

・乱世な時代、ルックスも大事ですが、今時の活発で機敏で大胆な女子力がないと頼りに出来ませんよ(50代/男性/自由業・フリーランス)

 

35人の男性は、女子力の高い秘書を望んでいるようです。日常的に接客の場が多いだけに、言葉遣いやマナーは大切ですよね。性格面も含めて男性的な人を避けたい気持ちもうかがえました。その反面、瞬時に的確な判断ができるスキルも必要なのではないでしょうか。このように、秘書のイメージには「控えめな部分と積極的な部分の両方を兼ね備えている人」ということがわかる結果となりました。

 

ルックスも大切!もちろん仕事ができることは不可欠な条件

 

アンケートの結果、「ルックス」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

・ビジネスの中で秘書は同行する事が多いため、ルックスが高い事で取引先への印象も高くなると感じるからです。(50代/男性/会社員)

・ビジネスでは、ルックスの良さも大きな武器になると思っています。(30代/男性/契約派遣社員)

・ルックスだけでは困るが、それなりのレベルの女性であれば、外に対する顔という面もあるため。(60代/男性/公務員)

・能力的な部分が備わっているのは最低条件ですが対外的な窓口でもあるので見た目も必要かと感じます。(40代/男性/会社員)

 

32人の男性は、ルックスの良さを求めているようです。秘書は役員とともに行動する機会が多く、先方に与えるイメージが大切との考え方が見て取れました。ビジネスで優位に働くとの回答にも納得できますよね。もちろん「仕事ができる女性」など、ルックス以外に不可欠な条件もうかがえます。その上で、見た目の印象を重視する傾向があるのかもしれませんね。

 

女性らしいしぐさも大切!内面的なものを重視する意見も

 

アンケートの結果、「女性らしいしぐさ」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

・見た目の華やかさよりも、細やかな心遣いの方が、とても大事だと思います。(20代/男性/学生)

・どんなに綺麗でも、男みたいな性格だったり仕草をする人だったら嫌だから。(20代/男性/パートアルバイト)

・女性らしいしぐさがあると、和むので秘書にしたい女性に求めるのは女性らしい仕草です(30代/男性/会社員)

・秘書は仕事ができればもちろん良いのですが、お客様に対して柔らかい印象を与えてくれればうれしいです。(50代/男性/自営業(個人事業主))

 

27人の男性は、女性らしいしぐさができる人を求めているようです。男性的な人は避けたいなど、外見よりも内面的なものを重視する傾向がうかがえました。その場の空気を和やかにする人や、相手がリラックスできる雰囲気づくりができる人など、秘書には仕事能力以外のスキルが必要なのかもしれません。また、最も回答者が多い「女子力」に通じる部分もあるのではないでしょうか。

 

セクシーさを求める人も!ただし個人的な希望も多い?

 

アンケートの結果、「セクシーさ」と答えた人が四番目だとわかりました。

・美人や可愛らしい人やスタイルのいい女性はたくさんいるけど、セクシーな人はあまりいないから。(40代/男性/パートアルバイト)

・秘書と言えば、女性らしくてクールなイメージがあるのでそこにセクシーさが加われば最高だと思ったから。(20代/男性/学生)

・ストレスの多い仕事場では、見るだけで癒される魅力が一番だから。(40代/男性/会社員)

 

6人の男性は、セクシーな女性を希望しているようです。秘書には、美形でプロポーションも良い、物事に冷静に判断できるなどのイメージがありますよね。それだけに、男性がセクシーな部分を求める気持ちにもうなずけました。また、ストレスを緩和してもらえるなど、効率的な仕事をするためにもセクシーさは必要なのかもしれません。なお、こちらに寄せられた回答には対外的なものではなく、個人的な希望が多い様子が見て取れるようですね。

 

対外的なイメージアップを望む男性が全体の9割以上!?

 

アンケートの結果、「女子力:35人」「ルックス:32人」「女性らしいしぐさ:27人」の上位三位を合わせると全体の9割を超えることがわかりました。これらの回答からは、仕事を全面的にサポートしてもらえるだけでなく、対外的なイメージアップを望むとの共通点が見て取れるようです。特に「女子力の高さ」と「女性らしいしぐさ」には相通ずるものがうかがえました。アンケートの回答者には、学生から熟年世代まで幅広い世代の人がいますが、年代別による大きな特徴は見られないようですね。みなさんの中には、企業の人事担当者や求職中の人もいるかもしれませんが、こちらに寄せられた男性の本音を知っておいてはいかがでしょうか。

 

■調査地域:全国

■調査対象:【性別】男性 

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

男性に聞いた!秘書にしたい女性に求めるポイントランキング!

 

【女子力】

・女子力の高い人なら仕事の上でも、色々と細かいところに気が回ると思うので。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・上記のどれも秘書には必要なのかと思われる項目ばかり。女子力くらいが関の山。(40代/男性/会社員)

・仕事をこなしていく上で男性にはない気のかけ方、気づかないうちにするべきことが終わっているような秘書。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・女子力というよりは、しつけや言葉遣いなどがしっかりと出来るような上品な感じの女の人がいいのではないか(40代/男性/パートアルバイト)

・男性が気付かない部分をフォローしてくれるという意味での「女子力」を期待しています。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・来客者に不快な気持ちにさせないだけでも、企業に取っては営業なので女子力がある人は戦力です。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・スケジュール管理をするという事を言葉を変えて表現すると女子力という事になるかもしれません。(50代/男性/無職)

・色々と細かいところまでよく気がつくような女性らしさのある人がいいです。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・色々、気が利いてやってくれる女性が、秘書にするのなら一番よいと思います。(50代/男性/自営業(個人事業主))

・些細なことでも気づいてくれる心遣いが、仕事で大きな支えになるから。(20代/男性/会社員)

・特に求めることは無く仕事ができる人が良いが、挙げるなら女子力高いほうが良いかなと思う。(10代/男性/学生)

・このような職場環境は経験ありませんが、なんとなく職場内の女子に求めてしまうのは、決して見た目ではないところだと思います。(50代/男性/無職)

・気遣いが重要だと思うので、いかに女子力が高いかがポイントのような気がします。(40代/男性/その他専門職)

・仕事にルックス、セクシーさ女性らしさは必要ない。女子力は高い方が気配りできるから。(20代/男性/パートアルバイト)

・女子力が高い人はルックスなんぞどうでも良くて素敵だと思います!(40代/男性/会社員)

・男性が持っていない女子力を持っていると、職場の多様性確保という観点で望ましいと思います。(40代/男性/会社員)

・スケジュール管理など 秘書全般は出来るとして その他女性目線で足りない所を補ってくれるとしたら女子力だと思う。(50代/男性/会社員)

・ビジネスシーンを考えると女子力でしょうね。ルックスも大事だとは思いますが。(50代/男性/会社員)

・秘書に求めているのは、女性ならではの部分なので、まず女子力が高い人を秘書にしたいですね。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・やはり、容姿がいいのは当たり前。女子力が高く、全てに気がつく女性がいいです。(50代/男性/会社員)

・女性からの目線だったり、考え方だったり逆の考え方があったりして、ありがたいから。(30代/男性/会社員)

・女子力が高いというのは面倒見もいいということだと思うので包容力のある女性がいい(10代/男性/学生)

・秘書にしたい女性に求めるポイントとなるとルックスやセクシーさよりも女子力になる。(30代/男性/会社員)

・気が利き、男性の苦手とする女性の得意なスキルを発揮してほしいためです。(30代/男性/自営業(個人事業主))

・男性ではきづかない部分もあるだろうから、その部分のフォローができる人がよい(40代/男性/自由業・フリーランス)

・相手を気にかけて気づいてくれる人が秘書にはむいているとおもうから(20代/男性/会社員)

・女子力が高いということは、結局物事全般において能力が高いことの証明であると思うから。(40代/男性/会社員)

・乱世な時代、ルックスも大事ですが、今時の活発で機敏で大胆な女子力がないと頼りに出来ませんよ(50代/男性/自由業・フリーランス)

・性格、仕草がおじさんくさかったら、ショックを受けるからです。(20代/男性/自営業(個人事業主))

・秘書にはお客様への対応時などに、女子にしかできない細やかな気配りが求められると思うから。(20代/男性/無職)

・総合的に見て女子力が高い方が、何かと役に立ってくれそうだし色々と気がついてくれそうなので、仕事がはかどると思います。(40代/男性/会社員)

・仕事をしてくれれば、それ以上のものは必要ないが、あえて言えば女性らしさだと思う。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・秘書にしたい女性に求めるポイントは女子力あるひとがいいですね、がさつなのはいや(30代/男性/会社員)

・書類などを、常日頃からきちんと整理整頓をしていて、必要な時にすぐに出せるような人。(40代/男性/会社員)

・それは、女子力というか、きめ細やかな女性力があれば最高ですばい。(40代/男性/自営業(個人事業主))

【女性らしいしぐさ】

・やはり、仕事ということなので女性らしいしぐさなどの品格も必要と思ったから。(20代/男性/学生)

・秘書にするぐらいなので、お客さんが来た時の見た目は必要だと思います。(30代/男性/会社員)

・客先を訪ねた時に、男ばかりでは話すことも片寄ってしまう。そんな時に、女子がいると雰囲気が柔らかくなった経験がある。なので、女子らしいしぐさに秘書として求めたい。(40代/男性/パートアルバイト)

・マスコミに踊らされている女子力に振り回されている人、ルックス、セクシーさなんて不要。気が利く女性らしさがあればいい。(40代/男性/公務員)

・基本、仕事しか求めてないのでルックスは気にしません。ただ、たまには癒されたい訳で。バリバリ仕事しながら急に女らしさを見せられるとドキッとします。(40代/男性/無職)

・見た目の華やかさよりも、細やかな心遣いの方が、とても大事だと思います。(20代/男性/学生)

・秘書は能力が一番重要だが、単にルックスよりも処々のしぐさに女性らしさがにじみ出たほうが、魅力的だと思います。(50代/男性/会社員)

・困難に直面した時に、細かい所にも気を配れる女性らしさとそのしぐさが欲しい(60代/男性/無職)

・女性らしいしぐさがあると、和むので秘書にしたい女性に求めるのは女性らしい仕草です(30代/男性/会社員)

・身近にいてくれる人だから、落ち着いてきた雰囲気の人が良いと思います(30代/男性/会社員)

・秘書にしたい女性に求めるポイントは、女性らしいしぐさだと思う(50代/男性/会社員)

・女性らしいしぐさと仕事がある程度できればそこまでほかは問いませんが、まあセクシーさがあったらちょっと面白そうではあります。(30代/男性/その他専門職)

・当たり前のことだと思うけれど、やっぱり可愛らしい人が良いと思います(30代/男性/会社員)

・いかにもと言うような女性的な魅力じゃなくて、ちょっとした可愛いらしい仕草などの方が癒されそうだから(40代/男性/会社員)

・男性には見られない女性らしい気配り、細かいところに配慮する気持ちを持っている女性秘書なら最高です。(60代/男性/無職)

・最近は職場の性質上、男性ホルモンが活発になってしまう女性が多いと聞きました女性らしい秘書さんには魅力を感じると思いました。(20代/男性/自営業(個人事業主))

・秘書には、女性らしいしぐさが、あると良いと思います。決して、セクハラなニュアンスではないです。男ばかりの職場や会議は、ピリピリしたり、空気が重たくなりやすいです。そこに、女性らしいしぐさで秘書の方が気配りしてくれると、男は自然と優しい気持ちなり、雰囲気の良い職場になると思います。(30代/男性/会社員)

・一緒に連れていて恥ずかしくない秘書が良いので、女性らしいしぐさを優先したいです。(30代/男性/契約派遣社員)

・秘書という仕事なので女性らしいしぐさは必要であると思います。わざとらしくなく、自然に出るのが良いと思います。(40代/男性/無職)

・秘書は仕事ができればもちろん良いのですが、お客様に対して柔らかい印象を与えてくれればうれしいです。(50代/男性/自営業(個人事業主)

・どんなに綺麗でも、男みたいな性格だったり仕草をする人だったら嫌だから。(20代/男性/パートアルバイト)

・私はなぜか制服が好きで、大人の女性になりたい願望が男性に多い気がしますので、秘書らしい清楚で秘密もありそうな心身に憧れます。しぐさがマッチしているということ。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・セクシーな感じがして、すごく美しく見えて来るから不思議ですよね、と思います(40代/男性/会社員)

・守ってあげたいような、女性らしい仕草をお願いしたい。セクシーさは求めていない。(30代/男性/会社員)

・自分が男なので女性らしい人のほうが仕事うまくいき、長続きするような気がします(40代/男性/自由業・フリーランス)

・たとえ仕事はもちろんのこと、どのような時においても常に女性らしさを忘れないでほしいから。(30代/男性/会社員)

・自分が秘書にしたい女性は、女性らしいしぐさができる女性がいい(20代/男性/会社員)

【ルックス】

・対外的に社外の人などと会うときの印象がいいと思うので、ルックスを求めます。(40代/男性/無職)

・仕事のやる気は、近くに女性がいるかどうかで決まるもの。女性は美しいかたであれば申し分ない。逆であるとかえってやる気がそがれる。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・上記の選択肢であれば、ルックスをポイントにします。同様に仕事ができるのであれば、やはりルックスがよいと、こちらのテンションもあがります。(40代/男性/会社員)

・容姿端麗で性格がよくて仕事もできれば言うことはありません・・・。(30代/男性/会社員)

・他人に自慢したいというのが基本にあるので。意識してしまったらダメだと思うので、女性らしさはいらない。(40代/男性/会社員)

・ビジネスの中で秘書は同行する事が多いため、ルックスが高い事で取引先への印象も高くなると感じるからです。(50代/男性/会社員)

・秘書には美しさが必要です。秘書を見て毎日楽しいことが仕事の成功につながります(50代/男性/公務員)

・個人的にはルックスが良い女性が理想かなと思います。そこを求めたい(30代/男性/契約派遣社員)

・秘書にしたい女性に求めるポイントはルックスですね、これは仕方ないことと思う(30代/男性/会社員)

・秘書は会社の顔でもあるので、スタイル抜群で容姿端麗のほうがよいから(40代/男性/会社員)

・何と言っても見た目が大事です。仕事については能力は努力によって向上できるので大丈夫です。ルックスがいいと会社のイメージも良くなるので見た目にこだわりたいです。(20代/男性/パートアルバイト)

・顔とスタイルのみです。性格や仕事が出来るとかは求めていません。(40代/男性/無職)

・秘書であれば清楚で清潔感がある方が良いです。女性らしさもそうですが、キリっとしていて眼鏡なんか掛けてると良いです。(40代/男性/会社員)

・秘書の仕事を全うしてくれるのは大前提で、ルックスも欲しいところ。(10代/男性/学生)

・ビジネスでは、ルックスの良さも大きな武器になると思っています。(30代/男性/契約派遣社員)

・アクセサリというわけではないけれど、やはり見た目は重要だと思う。自分のステータスの一部なので。(30代/男性/会社員)

・仕事ができてルックスが良いと、秘書として満点ではないでしょうか。女子力などは仕事と関係ありませんがルックスは少なからず仕事と関係してくると思います。(30代/男性/会社員)

・ルックスだけでは困るが、それなりのレベルの女性であれば、外に対する顔という面もあるため。(60代/男性/公務員)

・秘書は自分の分身であり、ステータスシンボルだから外部から見たときに誇らしいルックスであることがとっても重要です。(30代/男性/契約派遣社員)

・いくら能力が高くてもルックスがイマイチならどうしてもひいてしまう部分があります。やはり第一印象は大事だと思うので、ルックスは重要視しますね。(30代/男性/会社員)

・能力的な部分が備わっているのは最低条件ですが対外的な窓口でもあるので見た目も必要かと感じます。(40代/男性/会社員)

・取引先で羨望のまなざしでみてもらえるから。秘書が美人だとやり手に見えるから。(40代/男性/その他専門職)

・日々ルックスには注意してもらうと、一緒に仕事していてもハリが出ます。(40代/男性/会社員)

・いろいろ必要ですが、やはりルックスが大事ですね。相手に羨ましがられるようにしたい。(40代/男性/自営業(個人事業主))

・やはり秘書なので、頭が良くて仕事が出来るのは当然ですがルックスが良くなくてはダメでしょっ!自分には縁がありませんがドラマや映画でブスな秘書っていませんよね。(40代/男性/会社員)

・秘書にしたい女性に求めるのは実務能力なので、容姿や性別に関することはあまり求めませんが、あえて言うなら見た目の良さですね(30代/男性/会社員)

・第一印象はやはり見た目なので、表面的出ていて、パッと見た目でわかる部分に好感度が必要です。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・秘書のルックスでその会社のステータスというかその会社の印象が決まってしまうと思います。(50代/男性/自営業(個人事業主))

・秘書にしたい女性に求めるポイントはルックスでしょうどれで採用するし(30代/男性/会社員)

・わたしが秘書にしたい女性に求めるポイントはルックスが一番ですね(20代/男性/会社員)

・一緒に行動する時間が長くなるので、ルックスを重視してしまいそうです。(50代/男性/会社員)

・やはり秘書にはルックスを求めます。一緒にいてルックスの良い子の方がいいから。(40代/男性/会社員)

【セクシーさ】

・なにごとにおいてもセクシーさは重要なポイントになりえるから。(20代/男性/学生)

・ストレスの多い仕事場では、見るだけで癒される魅力が一番だから。(40代/男性/会社員)

・秘書にしたい女性に求めるぐっとくるポイントは、セクシーさですね。うなじとか。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・秘書と言えば、女性らしくてクールなイメージがあるのでそこにセクシーさが加われば最高だと思ったから。(20代/男性/学生)

・美人や可愛らしい人やスタイルのいい女性はたくさんいるけど、セクシーな人はあまりいないから。(40代/男性/パートアルバイト)

 

 

 

秘書に関するコチラの記事も読まれています

秘書、運転手に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

SFM.jpg


2018-12-10 00:00:00

役員秘書として採用の際に見ておきたい必須スキルについて解説します。役員秘書に求められるスキルは会社の規模や方針にもよりますが、幅広い社会経験や職務経験が業務の中で発揮されることを期待されています。その中でも特に必要とされるスキルはどのようなものでしょうか。

 

 

 

 

 

 

■抜け漏れなし!のスケジューリング能力

 

役員は多忙な方も多いですし、スケジュール管理をする中では、急な予定変更も頻繁に起こり得ます。突発的なことが起こったときに落ち着いて行動できる、多少の予定の変更にも慌てずに代替案で切り抜けることができる、このような対応を常に自然に行うことができることは必須といえるでしょう。スケジューリング能力はすぐに身につくものではなく、豊富な秘書経験があるからこそ、発揮できます。的確かつ正確に管理ができるのは有能な役員秘書であるといえます。さらに、オフィスソフトの機能を熟知して、使いこなせるスキルも必要です。会議がキャンセルになったり、急に追加になったりしたときにもオンラインで予約を即座にしなければなりません。急な社内からの会議召集、重要な来客の予定 にあわせて役員のスケジュールが滞りなく、かつ無理なく進行できるためには、オンラインで管理できることが大切です。役員のスケジュールの全体像を把握し、先手を打つことができるのも有能な役員秘書ならではです。ベテランになると役員の片腕になることができます。役員が今何を必要としているのかを察知する洞察力も経験によって磨かれていくもので、さりげなくスケジュールの進行を裏方でサポートできるようにもなります。ある程度の期間一緒に仕事をし、役員との信頼関係の構築ができれば、スケジュール管理は役員秘書にほぼ任せても問題ない状態にすることが可能です。

 

 

 

■人に愛されるコミュニケーション能力

 

役員秘書の資質として、気配りや相手に対する配慮ができることは欠かせません。役員の業務上のサポートの中では社内、社外を含め会議や打ち合わせなどで役員と同席しなければいけない場面にも数多く遭遇します。時には打ち合わせなどが難航したときに、周囲が不穏な空気になることがあったり、感情的になった人から厳しい言葉を投げかけられたりすることもあります。そんな場面でも冷静に対応できる落ち着きがあれば、周囲の雰囲気も落ち着いてきます。さらに業務上で重要事項を扱うことも多いために、情報を少しでも収集したい周囲の人などから色々聞かれてストレスを感じる場面もあります。このような状況でも臨機応変に自分をコントロールできるスキルは必須となるでしょう。コミュニケーション能力の高さは、周囲に対して公平な対応ができること、笑顔を絶やさないこと、会話する相手に的確かつ必要な情報を伝達する能力などがあげられますが、通常はこれだけできれば十分コミュニケーション能力が高い人といえます。しかし役員秘書としてはさらにプラスアルファが必要です。そのプラスアルファとは、徹底した口の堅さです。必要のないことは話さないという姿勢は、人から信用に値するという評価を得られるでしょう。社交的であることも役員秘書をするうえでは重要ですが、状況に応じて余計な話をしないということもコミュニケーション能力が高くなければできないスキルといえるのではないでしょうか。

 

 

 

■代筆の機会も多し!見落としがちだけど重要な字の美しさ

 

最近はビジネス上の文書や手紙などは手書きをしないことも増えてはきましたが、それでも手書きで宛名などを書いたりすることもあります。特に役員と一緒に仕事をする役員秘書の場合は、会社にとって取引上重要な会社の役職の人宛に書類を送ることが多いです。そのため、手書きで作成する文書の数は少なくありません。お礼状や挨拶などの文書を代筆する機会も多く、字がきれいなことは役員秘書としては重要視されるスキルなのです。

 

 

 

秘書に関するコチラの記事も読まれています

秘書、運転手に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

SFM.jpg


2018-12-05 00:00:00

このたび、弊社代表の橘が動画配信メディア「KENJA GLOBAL」 に掲載されました。

 

 

KENJA GLOBAL

 

 

株式会社トランスアクト 代表取締役社長 橘 秀樹

 

 

 

「KENJA GLOBAL “PRESIDENTS OF 500” 」とは

 

株式会社enjinが企画・制作・運営する、現代のビジネスシーンをリードする世界中のKENJAに焦点を当て、日本の社会を背負っていくビジネスマン、学生の皆さん、起業家の方々を支援していく無料の動画配信サイトです。

 

混迷の時代を乗り越え、時代の牽引者となった世界中の企業家達。そして、次の世代を担う経営者達がいます。彼等の理念やビジョン、人間的魅力、ビジネスモデルを発信し、新しい時代への「道しるべ」となるべく立ち上げたのが「KENJA GLOBAL “PRESIDENTS OF 500”」です。

 

このサイトでは、IR活動やニュースリリースではなく、経営者自身の生の声を通して『働く楽しさ』『新しい事に挑戦する勇気』『困難を乗り越える力』『前向きな心』を次世代を担う若者、起業を目指す人を中心に、この番組を観るすべての人々向けてメッセージを送っています。

 

日本だけでなく世界へと視野広げ、様々な経営者へのインタビューや番組が企画制作したスペシャル動画など、配信されているコンテンツは全て視聴する事が出来ます。

 

どんなに成功している人でも最初から成功している人はいません。それは世界に目を向けても同じです。我々と同じ様に悩み苦しみ、努力を重ね、目標を追い続けているのです。

 

インタビューでは、多くの経営者の言葉を聞く事が出来ますがそれぞれ業種や環境、生い立ちが違う彼等の言葉に同じものはありません。しかし同時に、共通する人生のヒントも隠されていると我々は感じています。

 

「KENJA GLOBAL “PRESIDENTS OF 500”」を通して、人生の岐路に経たされた多くの方がそこに活路を見出し、未来を背負っていくビジネスマン、起業家として躍進される事を我々は願ってやみません。


2018-12-01 00:00:00

「会社の顔」と言われるほど、その企業の印象を左右する重要なポジションである受付。会社を訪れた人が初めて接する人であり、第一印象となるがゆえに見た目の美しさだけでなく言葉遣いやマナーなど求められるものが多い職種です。容姿だけが取り柄です、なんて人には安心してその場所を任せられませんよね。そこで、もしあなたが受付スタッフを雇うならばどういうスキルを重視するか、アンケート調査してみました。

 

【質問】

受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントは?

【回答数】

マナー:71

喋り方:54

容姿:40

語学力:19

資格:7

 

万人ウケするのは・・・美しい所作!

 

1番はダントツで「マナー」となりました。

・会社の窓口とも言える受付には最低限のマナーが必要とされます。特殊な対応は確認しますや、担当への引き継ぎでどうとでもなりますが、挨拶や最低限のマナーが足りないが故に相手に不快感を与えてしまうことが何よりのマイナスになってしまうため。(30代/男性/会社員)

・受付では様々な種類の人と接するため、マナーは大切だと思います。(20代/男性/会社員)

・受付スタッフは最初に来客者へ対応を行うことから、来客者が受ける会社の印象を大きく左右すると考えます。そのため、きちんとした話し方、礼儀を身につけておく必要があるため。(50代/男性/会社員)

お得意さんからアポなし飛び入りの営業さん、アポはあっても初めて来社される方など会社の受付には実に様々な人が訪れます。どんな人にとっても、またどんな場面においても相手に不快な思いをさせないためには最低限のマナーが必要ですよね。たとえ不要な営業だったとしても笑顔でかわせるくらいの技量は求められるのかもしれません。

 

見た目、それから・・・「声」で勝負!?

 

2位には「話し方」が続きました。

・受付として容姿などの見た目も大事だが、やはり喋りがハキハキと爽やかで丁寧でないと、お客に失礼に当たるから。(50代/男性/会社員)

・いくら資格や能力に長けていても、実際に対人間と接する際に一番必要であると考えています。喋り方一つでかなり印象も左右されると思います。(30代/男性/会社員)

・見た目がどんな人でも、しゃべることで見直され、しゃべることでガッカリされるのがビジネスシーン。(30代/男性/会社員)

「アノ人、口を閉じていれば美人なのに・・・」なんて揶揄を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?それほど、「話し方」というのは人の印象を左右する重要な要素なのでしょう。受付にはいろいろな方が訪れますので、単にテキパキとした口調だけでなく波風立てない話し方も求められる技術のようです。

 

やっぱり?美人はトクなのかも!

 

続いて過半数には届かなかったものの、「容姿」を重視するという人もいました。

・容姿はその人の印象を示し、来訪者が訪問先の印象にもつながります。そのため、受付スタッフの重要なポイントになりえます。(50代/男性/会社員)

・会社のイメージを大きく左右するので明るく、清潔感を与えるような容姿が大切だと思います。(50代/男性/会社員)

・受付は会社の窓口でもあり、できるのなら容姿の良い人を置いておいた方が来客に対しいい印象が残ると思う。(40代/男性/会社員)

「必須条件ではないが、良いにこしたことはない」という意見が大多数でした。もちろん人の好みはいろいろとあるでしょうが、見目麗しい人と接する方が気分がアガる、というのが正直なところなのでしょう。しかし顔の造形だけでなく身だしなみや清潔感も見た目の印象を変える重要な要素ですから、努力次第で変えられるのではないでしょうか。

 

あらゆるお客様に対応するため!?

 

そして4位にはやや票を離して「語学力」が挙がりました。

・電話応対や直接来たお客さんに失礼があったり、誤解があってはならないので、語学力は大事だと思います。(20代/男性/会社員)

・はっきりいって当たり前のことになるかもしれないが、英語は大事(30代/男性/会社員)

・採用には客観的に判断できる基準を設けるべきだと思っているので。(50代/男性/会社員)

海外進出をしている企業も多く、国内での外国語需要は年々増えてきているのでしょう。最近では英語圏だけでなくアジア地域でのビジネスも拡大しており、語学力をつけることは自身の可能性を広げるという意味でも有用なスキルなのではないでしょうか。

 

大事なのはお客様がどう考えるか!

 

今回の調査では受付スタッフを選ぶ際のポイントとして、「お客様に不快感を与えない」を基準に考えている人が多いことがわかりました。そこから更に必要最低限のマナーであったり、話し方や身だしなみといった要素が人によって細分化されているようです。受付は訪れた人が初めて会社の人に触れる場ですが、その時間は限られたもの。その短い時間の中でいかに会社に対して好印象を抱いてもらうか、そう考えた時にマナーや見た目というのは効果的に働いてくれるのかもしれませんね。

 

質問】

受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントは?

【回答数】

マナー:71

喋り方:54

容姿:40

語学力:19

資格:7

 

【アンケート概要】

■調査地域:全国

■調査対象:【性別】男性 【職業】会社員 

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

【マナー】

・お客さんに対する会社の顔となるので、一般的なマナー以上のものを身につけておいてほしいです。(30代/男性/会社員)

・丁寧な言葉遣いができるか、相手に失礼な印象を与えないかが重要です。(40代/男性/会社員)

・お客様の問い合わせに対する姿勢が会社の窓口となる受付から見てとれるから。(40代/男性/会社員)

・マナーはどの仕事においても大切だが秘書は特に大切になってくるから。(20代/男性/会社員)

・最低限度のマナーは必要です。あと説明などをするのにしゃべり方も重要です。(30代/男性/会社員)

・受付の方に最も大切なのは、基本的な接客対応やマナーであると思います。(40代/男性/会社員)

・お客様にご不快な思いをされるのは一番よくないと思っています。(40代/男性/会社員)

・受付は会社にとって玄関口となり、第一印象にもつながるので最低でもマナーは良い人を選ぶ。(30代/男性/会社員)

・少々、ぎこちなくてもいいのでいつも明るく、丁寧な対応が必要と感じます。それでも最低限のマナーは社会人として身に着けていてもらいたいです。(20代/男性/会社員)

・受付の方が、その会社の中で一番初めにお客様と接することから、お客様に対して失礼がない対応ができる方を採用します。(40代/男性/会社員)

・受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントはマナーだと思っているのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフは会社の顔であり、お客様に与える印象が決まります。余計なトラブルを防ぐためにもマナーがしっかりした人を採用したいです。(30代/男性/会社員)

・受付は会社の顔になるので、マナーは大事にしてもらいたい。しゃべり方も大事。(30代/男性/会社員)

・相手の目をみて話ができる、人の話をしっかり聞けるなど、最低限のマナーは備わっていないと厳しいです。(40代/男性/会社員)

・受付の業務は会社の顔になります。第一印象が会社のイメージを作らせてしまいます。受付担当者は特別な容姿でなくとも、笑顔で接遇の行き届いた人であれば、好印象を与えるものです。(50代/男性/会社員)

【喋り方】

・プライベートと仕事のしゃべり方をしっかり使い分けている人はすごいと思う。(30代/男性/会社員)

・対外的に失礼な対応は企業イメージを損なうため。言葉遣いも同様の理由です。(30代/男性/会社員)

・お客様が感じる良い印象は、話し方で全て決まると考えるからです。(20代/男性/会社員)

・受付スタッフは会社の顔でありますので、相手にとって失礼になることは絶対に許されません。よって相手のことを考えてきちんとした喋り方をできる人を最重視します。(30代/男性/会社員)

・受付には社にメリットあると思うような部分を重視するので角の立つしゃべり方ではなくやわらかい印象の人を求める。(30代/男性/会社員)

・受け応えを棒読みされるとなんだか微妙な気持ちになります。笑顔で感情をこめて受け応えしてもらえると、素直に御礼を言えると思う。(20代/男性/会社員)

・見た目がどんな人でも、しゃべることで見直され、しゃべることでガッカリされるのがビジネスシーン。(30代/男性/会社員)

・話のスピードが聞きとりやすく、説明するのが上手い人の方が良いです。(30代/男性/会社員)

・初めての人と接しる時は芸一印象に話し方が大事だと思うから喋り方(40代/男性/会社員)

・お客様とお話しする事が仕事なので、わかりやすく、丁寧が大事。(30代/男性/会社員)

・会社の顔として、一番最初にお客様に接するので、きちんとした言葉づかいを心掛けてほしい(40代/男性/会社員)

・お客様に失礼のないようにするマナーは当たり前ですがそのマナーに負けない位の丁寧な喋り方はお客様を安心させる武器となると思います。(40代/男性/会社員)

・言葉の選び方や使い方一つで相手を不愉快にさせてしまう事があるので、重視したいスキルです。(40代/男性/会社員)

・喋り方も重要ですが、その派遣社員の方と面接である程度突っ込んだ話をすれば頭の回転の良し悪しが判ります。(40代/男性/会社員)

・意味の分かり難い質問であるあ、会社の顔となるような人材なので、見た目も当然だが、話し方など品位を保てる人がよい(30代/男性/会社員)

【容姿】

・会社やイベントの顔になるので、モデルのような容姿があると助かります。(40代/男性/会社員)

・やはりこれです。ブスはいやです。どんなに優勝でもブスは絶対だめですね(40代/男性/会社員)

・派遣先では率先力を求められる企業が大半であり、その中でも見た目が特に重要視されているかと思います。喋り方、マナーは現場で覚えて浸透していきますが、容姿だけは生まれ持ったセンスが問われたりしますし言い方は悪いですが、見た目だけで派遣としての継続も決まってくるのではないかと思います。(20代/男性/会社員)

・受付スタッフは初対面の人と仕事をするので、容姿が第一印象になるからです。(20代/男性/会社員)

・やはり会社の顔となる受付はある程度容姿に優れていた方が良いと考えます。(20代/男性/会社員)

・やはり顔立ちがきれいなほうが、雰囲気がよくなりますので、単純ですが(20代/男性/会社員)

・やはり会社の顔にあたる部分ですから、容姿はそこそこでないと困ります。(50代/男性/会社員)

・やはり、受付は会社の華なので、容姿のよさが一番の武器だと思います。(30代/男性/会社員)

・会社の第一印象は受け付けだと思うので。受け付けの方が良い印象を与えられれば、それだけで会社にはプラスだと思います。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントは容姿でしょうね、派遣なら(30代/男性/会社員)

・秘書はまず見た目が第一だと思います。きちんとした姿なら問題ないです。(30代/男性/会社員)

・会社のイメージを大きく左右するので明るく、清潔感を与えるような容姿が大切だと思います。(50代/男性/会社員)

・1番お客様と話をしなければならいから清潔感のある容姿ではないといけないと思う。(20代/男性/会社員)

・受付スタッフの派遣社員を採用する場合は容姿が重要じゃないですか。良くていやな人はいない(30代/男性/会社員)

・容姿はその人の印象を示し、来訪者が訪問先の印象にもつながります。そのため、受付スタッフの重要なポイントになりえます。(50代/男性/会社員)

【語学力】

・電話応対や直接来たお客さんに失礼があったり、誤解があってはならないので、語学力は大事だと思います。(20代/男性/会社員)

・はっきりいって当たり前のことになるかもしれないが、英語は大事(30代/男性/会社員)

・社会人としてふさわしいマナーを備えていないと、今後戦力にならないし、採用する意味がない。(20代/男性/会社員)

・なんだかんだと色々言ったとしても、はっきりいって語学力が大切でしょ(30代/男性/会社員)

・採用には客観的に判断できる基準を設けるべきだと思っているので。(50代/男性/会社員)

【資格】

・秘書やその他の資格を持っていれば、ある程度仕事はこなせると思うので、資格をもっていることがポイントです。(30代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)

 

受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントは?

 

【マナー】

・適切がマナーができる秘書でなと受付は務まらないと感じているからである。(20代/男性/会社員)

・受付という仕事は常に人と接する機会か多い職種なので不快感を与えないマナーが大事だと思います。(20代/男性/会社員)

・受付は会社の顔になるので、会社の第一印象がそこで決まってしまうからです。(30代/男性/会社員)

・受付業務に当たる際に、相手に失礼なく確実に情報を伝える必要があると思います。(20代/男性/会社員)

・容姿がいいのに越したことはないが、マナーが出来ていないと会社全体の印象が悪くなるから(40代/男性/会社員)

・マナーがきちんとできているかどうかが大事です。会社の顔ですから。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントはマナーだと思っているのでそれを選びました。(30代/男性/会社員)

・丁寧な言葉遣いができるか、相手に失礼な印象を与えないかが重要です。(40代/男性/会社員)

・受付スタッフは会社の顔であり、お客様に与える印象が決まります。余計なトラブルを防ぐためにもマナーがしっかりした人を採用したいです。(30代/男性/会社員)

・少々、ぎこちなくてもいいのでいつも明るく、丁寧な対応が必要と感じます。それでも最低限のマナーは社会人として身に着けていてもらいたいです。(20代/男性/会社員)

・一定のマナー(身なりや立ち振る舞い)は派遣社員でも絶対必要なため。(30代/男性/会社員)

・マナーが良いか悪いかで会社のイメージは大きく変わると思うから(40代/男性/会社員)

・やはり初対面の方への対応が一番気になりますね 天性のものが大きいと思います。(50代/男性/会社員)

・受付は外部の方々が最初に接触する場所で、会社そのものの印象にもなるので、マナーは大切です。(20代/男性/会社員)

・受付は会社の顔となるので、マナーがなっていないと、どんなにルックスが良くても相手先に迷惑をかけてしまうから(30代/男性/会社員)

・受付の業務は会社の顔になります。第一印象が会社のイメージを作らせてしまいます。受付担当者は特別な容姿でなくとも、笑顔で接遇の行き届いた人であれば、好印象を与えるものです。(50代/男性/会社員)

・受付は会社の顔になるので、マナーは大事にしてもらいたい。しゃべり方も大事。(30代/男性/会社員)

・簡単な仕事だと思われていて、明らかに教養の無い方の応募が多い部署ですが、普通の社会人としてのマナーができていないと、来社された方だけでなく、社内の雰囲気もわるくなってしまうので、マナーが身についていない人はお断りしています。(40代/男性/会社員)

・受付スタッフは、お客様と常に接する環境にあるためビジネスマナーは必須の業務と言えるからです。(20代/男性/会社員)

・細かい作法までは要求さませんが、最低限の敬語が話せないといけないかと考えます。(30代/男性/会社員)

・不特定多数の相手と接する仕事なので、不快感を与えないように社会的なマナーを備えている人材を求めます。(30代/男性/会社員)

・受付は会社にとって顔となる部分で、来客に対する対応は一番不可欠だと思うから。(30代/男性/会社員)

・受付の方に最も大切なのは、基本的な接客対応やマナーであると思います。(40代/男性/会社員)

・会社の窓口とも言える受付には最低限のマナーが必要とされます。特殊な対応は確認しますや、担当への引き継ぎでどうとでもなりますが、挨拶や最低限のマナーが足りないが故に相手に不快感を与えてしまうことが何よりのマイナスになってしまうため。(30代/男性/会社員)

・相手に不快感を与えない対応を、常に同じレベルで保ち続けられることが必要。(40代/男性/会社員)

・基本的な接遇がしっかりと出来ないと会社の信頼にも傷がつくのでマナー重視です。(30代/男性/会社員)

・最低限度のマナーは必要です。あと説明などをするのにしゃべり方も重要です。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフはその企業の顔となるべき部署なのでマナーは大事です。(20代/男性/会社員)

・お客様の問い合わせに対する姿勢が会社の窓口となる受付から見てとれるから。(40代/男性/会社員)

・人間的常識なかったら、恥ずかしくて一緒に歩くことはできないから。(30代/男性/会社員)

・お客さんに対する会社の顔となるので、一般的なマナー以上のものを身につけておいてほしいです。(30代/男性/会社員)

・マナーはどの仕事においても大切だが秘書は特に大切になってくるから。(20代/男性/会社員)

・会社の顔として、来客等に対応してもらう以上、最低限の常識やマナーは持っていてもらいたいです。(40代/男性/会社員)

・会社の顔であり、訪問してくださるお客様の第一印象となるため、容姿云々以上に接客の際の態度で、お客様の印象に大きく影響すると考えている為。(40代/男性/会社員)

・相手の目をみて話ができる、人の話をしっかり聞けるなど、最低限のマナーは備わっていないと厳しいです。(40代/男性/会社員)

・受付スタッフは最初に来客者へ対応を行うことから、来客者が受ける会社の印象を大きく左右すると考えます。そのため、きちんとした話し方、礼儀を身につけておく必要があるため。(50代/男性/会社員)

・受付はその会社に来て一番初めに接する会社の人間です。その際に失礼なことがあっては、その先のすべての仕事に影響が出ることでしょう。やはり、まずはマナーのきちんとした方を採用するべきでしょう。また、身だしなみや容姿も、相手に好印象を与えるような方が望ましいと思います。(30代/男性/会社員)

・受付の方が、その会社の中で一番初めにお客様と接することから、お客様に対して失礼がない対応ができる方を採用します。(40代/男性/会社員)

・受付では様々な種類の人と接するため、マナーは大切だと思います。(20代/男性/会社員)

・受付対応をする以上、会社の顔として働いてもらうことになるので、きちんとしたマナーは身に着けておいてほしい(30代/男性/会社員)

・やはり会社の顔であり、取引先の第一印象になるのでマナーです。(50代/男性/会社員)

・しっかりとしたマナーを身につけている秘書を採用したいからです。(30代/男性/会社員)

・社会人として当然の常識は必須として、それ以上の心配りもしてほしい。(30代/男性/会社員)

・受付は会社にとって玄関口となり、第一印象にもつながるので最低でもマナーは良い人を選ぶ。(30代/男性/会社員)

・対応するときの第一印象が重要で、どんな場所でもどんな人にも臨機応変にすべきだから。(40代/男性/会社員)

・まずは一般常識的なマナーが一番大切だと思う。容姿や喋り方が良ければなおさら良いが、一番はマナー。(40代/男性/会社員)

・お客様にご不快な思いをされるのは一番よくないと思っています。(40代/男性/会社員)

【喋り方】

・言葉の選び方や使い方一つで相手を不愉快にさせてしまう事があるので、重視したいスキルです。(40代/男性/会社員)

・お客様が感じる良い印象は、話し方で全て決まると考えるからです。(20代/男性/会社員)

・初めての人と接しる時は芸一印象に話し方が大事だと思うから喋り方(40代/男性/会社員)

・喋り方も重要ですが、その派遣社員の方と面接である程度突っ込んだ話をすれば頭の回転の良し悪しが判ります。(40代/男性/会社員)

・受付をしていくにあたり、お客様を嫌な気持ちにさせず、明るく気持ちのいい接客をすることが一番大事なことだと思うから(20代/男性/会社員)

・意味の分かり難い質問であるあ、会社の顔となるような人材なので、見た目も当然だが、話し方など品位を保てる人がよい(30代/男性/会社員)

・いくら資格や能力に長けていても、実際に対人間と接する際に一番必要であると考えています。喋り方一つでかなり印象も左右されると思います。(30代/男性/会社員)

・受付は会社の顔になっているので、会話がしっかりできないと難しいです。(30代/男性/会社員)

・受け付けに求める能力は来客者に不快感を与えないことだと思います。コミュニケーションの能力としてしゃべり方を選びました(30代/男性/会社員)

・受付として容姿などの見た目も大事だが、やはり喋りがハキハキと爽やかで丁寧でないと、お客に失礼に当たるから。(50代/男性/会社員)

・コミュニケーション能力を重視しており、まずは喋り方が重要と思われる。(50代/男性/会社員)

・見た目がどんな人でも、しゃべることで見直され、しゃべることでガッカリされるのがビジネスシーン。(30代/男性/会社員)

・話のスピードが聞きとりやすく、説明するのが上手い人の方が良いです。(30代/男性/会社員)

・対外的に失礼な対応は企業イメージを損なうため。言葉遣いも同様の理由です。(30代/男性/会社員)

・落ち着いたしゃべり方で相手をほっとさせるような雰囲気があれば最高ですね。(30代/男性/会社員)

・受付はもっとも人と向き合うことが多い職種なのでマナーはもちろんのことお相手の方に失礼のない言葉遣いが必要だと思います。(30代/男性/会社員)

・受付には社にメリットあると思うような部分を重視するので角の立つしゃべり方ではなくやわらかい印象の人を求める。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフは会社の顔でありますので、相手にとって失礼になることは絶対に許されません。よって相手のことを考えてきちんとした喋り方をできる人を最重視します。(30代/男性/会社員)

・お客様に失礼のないようにするマナーは当たり前ですがそのマナーに負けない位の丁寧な喋り方はお客様を安心させる武器となると思います。(40代/男性/会社員)

・受け応えを棒読みされるとなんだか微妙な気持ちになります。笑顔で感情をこめて受け応えしてもらえると、素直に御礼を言えると思う。(20代/男性/会社員)

・プライベートと仕事のしゃべり方をしっかり使い分けている人はすごいと思う。(30代/男性/会社員)

・会社の顔として、一番最初にお客様に接するので、きちんとした言葉づかいを心掛けてほしい(40代/男性/会社員)

・話していると大凡この人は頭がいいのか悪いのか、判断されます。受付スタッフも会社の顔の一つですから、ここで軽く見られるようだと会社としてもその程度かと見られてしまうからです。(30代/男性/会社員)

・お客様とお話しする事が仕事なので、わかりやすく、丁寧が大事。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフなら高圧的にならないしゃべり方と相手の第一印象を決める仕事だから。(30代/男性/会社員)

・契約社員だろうが、正社員であろうが、受付は言葉使いだと思います。(20代/男性/会社員)

【容姿】

・やはり会社の顔にあたる部分ですから、容姿はそこそこでないと困ります。(50代/男性/会社員)

・やはりこれです。ブスはいやです。どんなに優勝でもブスは絶対だめですね(40代/男性/会社員)

・やはり、受付は会社の華なので、容姿のよさが一番の武器だと思います。(30代/男性/会社員)

・まずは愛嬌のある顔つきや態度が必要だと思います。それに気配りが付いていることが大切です。(40代/男性/会社員)

・やはり会社の顔となる受付はある程度容姿に優れていた方が良いと考えます。(20代/男性/会社員)

・できればルックスの良い方のほうが会社の雰囲気も良くなるかなと思います。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフの派遣社員を採用する際のポイントは容姿でしょうね、派遣なら(30代/男性/会社員)

・会社の第一印象は受け付けだと思うので。受け付けの方が良い印象を与えられれば、それだけで会社にはプラスだと思います。(30代/男性/会社員)

・会社やイベントの顔になるので、モデルのような容姿があると助かります。(40代/男性/会社員)

・派遣先では率先力を求められる企業が大半であり、その中でも見た目が特に重要視されているかと思います。喋り方、マナーは現場で覚えて浸透していきますが、容姿だけは生まれ持ったセンスが問われたりしますし言い方は悪いですが、見た目だけで派遣としての継続も決まってくるのではないかと思います。(20代/男性/会社員)

・受付スタッフの派遣社員を採用する場合は容姿が重要じゃないですか。良くていやな人はいない(30代/男性/会社員)

・受付は会社の窓口でもあり、できるのなら容姿の良い人を置いておいた方が来客に対しいい印象が残ると思う。(40代/男性/会社員)

・受付で一番だいじなのは見た目だから。会社の顔になる存在だから。(20代/男性/会社員)

・秘書はまず見た目が第一だと思います。きちんとした姿なら問題ないです。(30代/男性/会社員)

・受付スタッフは初対面の人と仕事をするので、容姿が第一印象になるからです。(20代/男性/会社員)

・容姿はその人の印象を示し、来訪者が訪問先の印象にもつながります。そのため、受付スタッフの重要なポイントになりえます。(50代/男性/会社員)

・やはり顔立ちがきれいなほうが、雰囲気がよくなりますので、単純ですが(20代/男性/会社員)

・1番お客様と話をしなければならいから清潔感のある容姿ではないといけないと思う。(20代/男性/会社員)

・会社のイメージを大きく左右するので明るく、清潔感を与えるような容姿が大切だと思います。(50代/男性/会社員)

・マナーや喋り方は基本教育を受けているはずですから、会社の看板としての受付業務は容姿を重視します。(40代/男性/会社員)

【語学力】

・なんだかんだと色々言ったとしても、はっきりいって語学力が大切でしょ(30代/男性/会社員)

・はっきりいって当たり前のことになるかもしれないが、英語は大事(30代/男性/会社員)

・採用には客観的に判断できる基準を設けるべきだと思っているので。(50代/男性/会社員)

・社会人としてふさわしいマナーを備えていないと、今後戦力にならないし、採用する意味がない。(20代/男性/会社員)

・電話応対や直接来たお客さんに失礼があったり、誤解があってはならないので、語学力は大事だと思います。(20代/男性/会社員)

【資格】

・秘書やその他の資格を持っていれば、ある程度仕事はこなせると思うので、資格をもっていることがポイントです。(30代/男性/会社員)

・洗練された街の中で多くの一流の人達に囲まれながら働けてスキルアップできるから(30代/男性/会社員)

 

 

 

秘書に関するコチラの記事も読まれています

秘書、運転手に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

SFM.jpg


2018-11-20 00:00:00

職場ではいろいろな人と接しますが、その人の良さは、見た目ではなく内面の美しさが評価されますよね。それと同時に、見た目がさわやかな人は好感度アップに結びつきやすいことも正直なところです。さらに、美人の女性は有利になることがあるかもしれません。たとえば、会社役員を全面的にサポートする秘書は会社を代表する存在ですよね。それだけに、見た目を考慮して採用されることもあるのではないでしょうか。そこで、美人秘書が多いのはどんな業界かについて、男女100人を対象にアンケートを取ってみました。

 

【質問】

各業界別美人秘書ランキング!!(美人秘書が多いと思う業界は?)

【回答数】

IT関連:24

政治家:13

金融:11

外資系:44

弁護士業界:8

 

最も多いのは外資系秘書!世界が相手なので有利な場面も

 

アンケートの結果、「外資系」と答えた人が最も多いことがわかりました。

・外資系の会社の秘書というと、英語が堪能で何となくあかぬけたイメージがあるから。(60代/女性/専業主婦)

・ぱっと直感で思ったイメージが外資系で帰国子女の美人秘書が多いイメージだから(20代/女性/パートアルバイト)

・外資系は世界とのやりとりだし、美人を連れていないとうまくいかないこともありそう。(30代/男性/会社員)

・外資系の秘書はきれいな人が多いという勝手なイメージがあるからです。(40代/男性/会社員)

 

44人の男女は、外資系の秘書だと思っているようです。英語が得意そう、帰国美人秘書が多そうなどの意見が寄せられています。世界を相手に取引するためにも美人のほうが有利な場面が多いのかもしれませんね。また、「勝手なイメージがある」とのコメントに代表されるように、イメージで答えた傾向があることがわかる結果となりました。男女、それぞれの共通点としても注目されるのではないでしょうか。

 

二番目に多いのはIT関連秘書!会社全体が若い傾向も

 

アンケートの結果、「IT関連」と答えた人が二番目に多いことがわかりました。

・IT関連の会社はワンマンの社長が多いので社長の好みの秘書がいそうだから。(20代/女性/専業主婦)

・IT関係の企業は、社長もカッコいいイメージがあるので、秘書も綺麗な人が多そう。(40代/女性/パートアルバイト)

・IT関連の社長は自由に自分で秘書を選んでいるイメージがあるからです。(30代/男性/契約派遣社員)

・いろいろな業界からの転身が多いので、その分美人の方も多くなると思います。(30代/男性/契約派遣社員)

 

24人の男女は、IT関連の秘書だと思っているようです。ワンマン・カッコイイなど、社長のイメージに関する意見が挙げられました。自分で秘書を決めるのでは?というコメントにもうなずけますよね。また、IT業界には他業界からの転職が多いという、社員に関する考え方も特徴の一つかもしれません。IT機器は身近な存在だけに社長も社員も若い傾向もあり、おのずから秘書のイメージにつながるようですね。

 

三番目に多いのは政治家秘書!雇い主(政治家)の影響力も

 

アンケートの結果、「政治家」と答えた人が三番目に多いことがわかりました。

・政治家は公の場に出ることが多いので、容姿のきれいな人を取り揃えているイメージがある。(30代/女性/専業主婦)

・政治家は秘書がテレビに映る機会も多いので、美人が多いとおもいます。(30代/男性/会社員)

・政治家は男性の割合が圧倒的に多い。男性の政治家は美人の女秘書を雇って、モチベーションアップにつなげていると思う。(20代/女性/無職)

・政治家だと、お金と人脈を使ってどこからでも美人秘書を引き抜いてきそうなイメージがあるため。(40代/男性/会社員)

 

13人の男女は、政治家の秘書だと考えているようです。政治家や政治家秘書は、テレビなど公の場に出る機会が多いですよね。政治家には男性が多い傾向がありますが、美人秘書が身近にいることで仕事の効率アップに結びつくのかもしれません。政治家に対する世間一般のイメージから、財力やコネを使えるとの意見も寄せられています。このように、政治家の秘書には雇い主(政治家)の影響力がかなり強い様子がわかる結果となりました。

 

金融と弁護士業界!それぞれの業界の特徴が秘書の採用にも

 

アンケートの結果、「金融」に次いで「弁護士業界」の順となりました。

・金融系は古い業界体質なので女性秘書はすごくきれいな人が多いです(30代/男性/会社員)

・金融業界は男性社会なので、女性秘書を顔で選びそうだと思いました。(20代/女性/会社員)

・弁護士は若いときに受験勉強のみやってきており抑圧された生活をしてきている。その反動で合格後は、遊び方が派手になる傾向がある。 独立後もその兆候が妙実に表れる。秘書だけでなくスタッフや事務員さんも若い女の子を採用する傾向が極めて高い。(30代/男性/自由業・フリーランス)

 

11人の男女は、金融の秘書だと答えているようですね。古い業界体質、男性社会といった、金融業界の様子が見て取れました。弁護士業界を選んだ人は8人。合格までの厳しい受験生活から解き放たれたことから、私生活が派手になる、若い女性を採用するなどの可能性が指摘されているようです。このように、金融業界と弁護士業界、それぞれの職場ならではの特徴が秘書の採用につながるのかもしれませんね。

 

それぞれの業界に対するイメージが強い!秘書像にも反映?

 

アンケートの結果、「外資系」と答えた人が最も多く、全体の半数近くになることがわかりました。また、取引先が世界に及ぶ、会社全体が若い、権力の影響があるなど、それぞれの業界に対するイメージが強く、それが秘書像にも反映さえているようですね。質問の括弧書き(美人秘書が多いと思う業界は?)に「思う」が入っていることも関係するのかもしれません。なお、アンケートの対象者には女性も含まれていますが、同性に対するライバル意識はあまり感じられないようです。みなさんが求人情報を探すときは、こちらに寄せられたコメントを参考にしてはいかがでしょうか。

 

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:直近の1ヶ月間

■有効回答数:100サンプル

 

各業界別美人秘書ランキング!!(美人秘書が多いと思う業界は?)

 

【IT関連】

・秘書をアクセサリー的に見栄の為にルックスで選んで当然という軽い感じがする。(40代/男性/公務員)

・この業界は華やかなイメージなので、秘書もそれなりの外見の人を選ぶと思うので。(50代/女性/会社員)

・IT系はお金もちの方が多いと思うので、美人な秘書さんがいるイメージです。(30代/女性/専業主婦)

・IT関連の会社は、社長が若そうなイメージがあり美人秘書を雇っている人が多い気がします。(30代/男性/会社員)

・IT関係で働く方は、男女問わずスマートで知的でステキな方が多い印象があるので、秘書の方も美人な方が多いと思います。(40代/女性/専業主婦)

・能力よりも見た目で選びそうなので、IT関連会社には美人が多そうですね(30代/女性/会社員)

・勢いのある業界にはやはりそのような人材が集まるような気がします。業界の人間自にも若者が多いですしね。(40代/男性/無職)

・いろいろな業界からの転身が多いので、その分美人の方も多くなると思います。(30代/男性/契約派遣社員)

・IT関連の秘書は、イメージ的に若くて美人な方が多いという印象があります。(30代/男性/会社員)

・IT関連の企業は人気が高いと思いますので、美人秘書が多いのではないかと思います。(40代/男性/無職)

・IT関係の企業は、社長もカッコいいイメージがあるので、秘書も綺麗な人が多そう。(50代/女性/パートアルバイト)

・IT関連の会社の社長は派手なイメージがあり、メディアにも取り上げられやすいので、見栄えのいい秘書を雇うのではないかと思います。(30代/女性/専業主婦)

・やはり、IT業界は羽振りが良い事もあり美人の秘書も集まりやすい。(40代/男性/会社員)

・逆に女性がIT企業に入ろうと思ったら秘書か受付しかありえないと思う。(40代/男性/無職)

・秘書に求められるのは有能さではあるが、IT業界では、普段は陰の存在の秘書がマスコミや市民の前に姿を現す機会が多そうなので、外見も重要視して秘書を選んでそうだから。(40代/女性/その他専門職)

・今若い社長が多いIT関連は秘書も若いでしょうしかなりの美人のイメージです。(40代/女性/会社員)

・根拠はありませんが、昔から流行の業種の秘書は美人が多いと思います。(50代/男性/無職)

・他の業界と比較し、社員数が多く、その中から選ばれた秘書だから。(60代/男性/公務員)

・ライブドアの乙部さんみたいな方が多いのではないかと想像してしまいます。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・IT関連の社長は自由に自分で秘書を選んでいるイメージがあるからです。(30代/男性/契約派遣社員)

・なんとなくのイメージだけど、IT業界は年齢が若く、仕事一本でなく上手く遊びながら経営してる人も多そうなので、秘書も先ずは見た目から選んでいそうだから。(30代/女性/専業主婦)

・IT企業関係は業界自体がまだ若くて活気のある業界なので、そこで選ばれた秘書たちは少し他業種の秘書たちよりは美人のイメージがあります。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・ITは新しい分野のせいか、徹底していそうな感じがするからです。(40代/女性/無職)

・IT関連の会社はワンマンの社長が多いので社長の好みの秘書がいそうだから。(20代/女性/専業主婦)

【政治家】

・政治家は公の場に出ることが多いので、容姿のきれいな人を取り揃えているイメージがある。(30代/女性/専業主婦)

・政治家だと、お金と人脈を使ってどこからでも美人秘書を引き抜いてきそうなイメージがあるため。(40代/男性/会社員)

・美人といえば高嶺の花というか遠い存在なイメージなのでそういう人をそばに置くのはなかなか簡単には入れない業界人の方かなと思ったから。(30代/女性/パートアルバイト)

・政治家は、姿を見られる商売なので、自分の周辺にはきれいどころをおいて、人の目を引かなくてはいけないから。(40代/女性/専業主婦)

・なんとなく政治家は顔で売っているところもあると思うので、秘書も容姿がいい人が多いと思う(20代/女性/無職)

・政治家には。女性秘書が多いイメージが個人的にはあります。個人的にはですが(30代/男性/契約派遣社員)

・政治家の先生達は自分のイメージアップの為綺麗な人を傍に置きそうな気がする。(20代/女性/会社員)

・選び放題で、まずは美人からって感じがします。いやらしさも感じますが。(40代/女性/パートアルバイト)

・政治家は男性の割合が圧倒的に多い。男性の政治家は美人の女秘書を雇って、モチベーションアップにつなげていると思う。(20代/女性/無職)

・そりゃあ日本を動かしてる権力ある男って魅力的だと思いますよ。そういう世界の裏側見たいし、ある程度信用を得たら自分の意見をそれとなく言ってみたい。(50代/女性/公務員)

・権力により、美人の秘書を集めていそうなイメージがあるからです。(30代/女性/専業主婦)

・政治家は秘書がテレビに映る機会も多いので、美人が多いとおもいます。(30代/男性/会社員)

・政治家の方は、他の職業に比べ人と会うことが多いと思います。そこで、美人秘書を連れて歩くことでちょっとした自己満足が得られそうな気がします。(40代/女性/自営業(個人事業主))

【金融】

・金融業界は男性社会なので、女性秘書を顔で選びそうだと思いました。(20代/女性/会社員)

・自分の経験上、金融系というか、商社には、美人な女性秘書が多いと思います。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・綺麗所の宝庫で秘書たちのバトルも凄そう!という勝手なイメージ。(30代/女性/専業主婦)

・基本的に金融はきれいな人が多いから。きれいにしている人が多いだけかもしれないが。(30代/女性/無職)

・美人なだけならば、すべてに当てはまると思います。けれどごてごてしさや胡散臭さなど高感度の低い美人が一番少なさそうなのは金融関係だと思います。素の美人、というイメージです。(30代/女性/パートアルバイト)

・金融系は古い業界体質なので女性秘書はすごくきれいな人が多いです(30代/男性/会社員)

・銀行の窓口くらいしか見たことがありませんが、美人が多い印象です。他の業界は良くも悪くも能力主義の印象が強いです(金融も本当はそうなんでしょうが、普段のイメージです)。(30代/女性/自営業(個人事業主))

・銀行や証券会社関係は美人の従業員が多いですから、秘書も美人が多いと思います。(60代/男性/無職)

・保険会社の秘書はできもしないのに、顔パス。だか、保険募集人は顔関係ない。(40代/女性/会社員)

・歴史ある日本企業ほど、若くて容姿の良い人が秘書として採用、登用されがちだからです。政治家や弁護士秘書は特殊能力を必要とするのでまた別ですし、IT関連など新しいところも能力重視です。外資系こそ能力が重視されます。(40代/女性/専業主婦)

・政治家ですかね、おてつき秘書なんでそらきれいな人なんじゃないかな、妄想ですが(30代/男性/会社員)

【外資系】

・海外とのやりとりもあるので万国共通するような才色兼備なイメージ。(30代/女性/専業主婦)

・洗練された雰囲気が漂う外資系には、美人秘書も多いのではないかといったイメージをもっています。国際的センスと教養のある華やかな女性が似合います。(40代/女性/その他専門職)

・漠然としてですが、人種の違う人との交流が多そうですから、見た目も大切と思います。(40代/女性/無職)

・外資系と聞くとグローバルなので秘書も特別美人なイメージがある。(20代/女性/無職)

・美人でお金が好きな秘書が集まりそうなイメージがあるからです。(30代/男性/自営業(個人事業主)

・ハーフの人が多いイメージ。英語ができそうな欧米人とのハーフには美女も多数。(20代/女性/会社員)

・人前に出るのにやはり知的で美人の人は多い業界のイメージがあります(30代/女性/パートアルバイト)

・弁護士は実質系、政治家は多忙しっかり系、IT系は文理系クールな才女系、金融は理知的と考えると外資系かなと思えました。(50代/男性/自由業・フリーランス)

・日本国内だけでなく外国にも精通していそうなので、より第一印象が大事になってきそうだから。政治家は男性の秘書が多そうだし…(30代/女性/専業主婦)

・勝手なイメージだけど英語も話せて容姿も求められそうな職業そうだから。(20代/女性/専業主婦)

・英語も話せて服のセンスも良い、華やかな美人が多そうなイメージがあるからです。(40代/女性/専業主婦)

・給与が高いところに美人秘書はたくさん集まると思われます。しょせんはお金がすべてです。(40代/男性/会社員)

・選択肢から選ばなければならないから選んだだけで、それ以外の理由はない(40代/女性/パートアルバイト)

・一緒に連れて回るのに外資系だと世界基準である程度の美人のほうが良さそうなので面接の時点で美人も一つの条件となってそうだから。(30代/女性/専業主婦)

・バリバリと仕事をこなしつつ、自分への手入れをしっかりとしていそうなイメージです。(30代/女性/専業主婦)

・ぱっと直感で思ったイメージが外資系で帰国子女の美人秘書が多いイメージだから(20代/女性/パートアルバイト)

・特に理由はないですが、外資系の秘書は美人という印象があります。(30代/男性/会社員)

・外資系は美人秘書がいそうなイメージですね、しかし男だったりすることが多いですけどね(30代/男性/会社員)

・政治家や金融は男性秘書が多いイメージなので、外資系かなと思います。会社のイメージにも繋がる気がするので。(20代/女性/専業主婦)

・外資系はハーフの方が多いので、きらびやかで華やかな雰囲気の人材がそろっています。(40代/女性/自由業・フリーランス)

・なんとなくイメージ的に、容姿端麗で頭のいい人が多そうだからです。(30代/女性/会社員)

・日本の企業よりも視野が広そうに感じます。なので、入社の条件も寛大なイメージなのでたくさんの中から綺麗な人を選べる気がします。(50代/女性/自営業(個人事業主))

・外資系の秘書というと、英語ができる才女のイメージがあるから。(60代/女性/専業主婦)

・やはり外資系については通訳などを必要とするなど活躍の場も多いのではないでしょうか。(30代/男性/その他専門職)

・外資系の秘書は英会話は必須、アメリカやヨーロッパなどの留学経験ある人が多いと思うので、ファッションのみならず、運動などにも積極的でスタイルもよく垢ぬけていていると思います。(40代/女性/自営業(個人事業主))

・英語を使う必要があり、多くの人と接する機会があるからです。また外資系はおしゃれなイメージもあるので、それに見合ったキレイな人が秘書になっていると思います。(20代/女性/専業主婦)

・外資系企業は、給料も高いので、いい人材が集まってくると思います。(40代/女性/会社員)

・外国語が出来る女性が勤めてるイメージ。外見も華やかで、社交的な人が選ばれそう。(30代/女性/専業主婦)

・政治家はまだまだ男性の世界であるといった印象から却下です。その他の選択肢はどれもアリかと思いますが、中でも交渉ごとの多そうな外資系は美人も条件に入っているのではないかと想像します。(40代/女性/無職)

・グローバルな視野や経験がある方は国境をこえて視野も広く柔軟な方が多いので、価値観も多様でおしゃれな人が多い。(40代/女性/専業主婦)

・なんとなく語学が堪能で綺麗な人が多そう。外国の文化によってはパーティなどもあると思うので見栄えが良い人が多そう。(20代/女性/会社員)

・外資系の秘書はきれいな人が多いという勝手なイメージがあるからです。(40代/男性/会社員)

・外資系企業に多いと思います。ついで、IT関係、金融関係ですかね。(60代/男性/無職)

・語学堪能で見た目にも美しい、女子力の高い才女が多そうな感じがします。(30代/女性/会社員)

・若い女性が多く、面接時は顔で採用の有無を決めていそうなイメージがあります。(40代/女性/専業主婦)

・外資系はやはり語学力がなくてはならないと思う。そうなると語学堪能なハーフの方になる。ハーフの方は綺麗な方が多いと思う。(50代/男性/会社員)

・金融系とかどちらか迷ったのですが私自体、外資系の話をあまり聞かないのもあり不透明な部分があるなら、そこには美人な秘書さんがいるんじゃないかと思いました。(20代/男性/自営業(個人事業主))

・勝手なイメージかもしれませんが、外資系だとおしゃれで、きれいな人が多いような気がします。(40代/女性/専業主婦)

・外資系の会社の秘書というと、英語が堪能で何となくあかぬけたイメージがあるから。(60代/女性/専業主婦)

・男女差別のジェンダーフリーなところでも、美人と言う事で選ばれるところだから(40代/女性/無職)

・他業界は知らないけど、外資系は何故か美人顔多い気がする。帰国子女とかが居るからかな。(10代/男性/学生)

・勝手なイメージですが外資系のほうが多い気がします。スペックの高い美女ぞろい(30代/女性/パートアルバイト)

・外資系は世界とのやりとりだし、美人を連れていないとうまくいかないこともありそう。(30代/男性/会社員)

・外資系だから色々な人と会わないといけないと思うので、外見も必要な気がする。(30代/女性/専業主婦)

【弁護士業界】

・美人秘書が多いと思う業界は、弁護士業界なのではないかと思う。(50代/男性/会社員)

・人前や表に出る機会が多い秘書さんたちは自然と磨かれてくるので、美人が多いと思います。(40代/女性/専業主婦)

・全く想像がつかないのでイメージと勘で。。でも全体的に秘書はきれいなイメージが多いです!(30代/女性/契約派遣社員)

・弁護士は収入もよいので雇う秘書もいい給料で美人を集めてそうに思います(40代/男性/自由業・フリーランス)

・人対人の職業ですから、秘書に限らず、見た目を非常に大事にしている気がします。(40代/男性/自由業・フリーランス)

・弁護士業界の秘書の女性は美人というイメージがあるのは、テレビの影響もあると思います。(20代/女性/契約派遣社員)

・弁護士は若いときに受験勉強のみやってきており抑圧された生活をしてきている。その反動で合格後は、遊び方が派手になる傾向がある。独立後もその兆候が妙実に表れる。秘書だけでなくスタッフや事務員さんも若い女の子を採用する傾向が極めて高い。(30代/男性/自由業・フリーランス)

・美人秘書よりも有能さを求めるもの。とりあえず、頻繁にとりひきのある弁護士業界にしておいたが。(40代/男性/会社員)

 

 

 

秘書に関するコチラの記事も読まれています

秘書、運転手に関するコチラの記事も読まれています

 

 

 

↓ 役員秘書・レセプショニスト派遣のご依頼はこちらのサイトもご覧下さい。

 

SFM.jpg


1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...